あわてんぼうのサンタクロース

「エグゼイドの剣が欲しい!」


と、息子さん。

ジオウちゃうんかい!

ビルドでもないんかい!!!


と心の中でツッコミを入れたのですが、
エグゼイドの剣をサンタさんにお願いしたわけです。


「エグゼイド 剣」

よくわからないサンタさんはググります。

ググってみると、
日本のAmazonというところに、
エグゼイドの剣がいっぱいあったそうです。

ああ、これだ!


きっとこれだろうと思って、
サンタさんはポチりました。




そして、サンタさんはクリスマスイブの夜、
息子さんの枕元に置いて喜ぶだろうとウキウキしました。




翌朝。
枕元にあったプレゼントを見て、


「やったーーーーーーーー!」




と言いながら包みを開ける息子さん、
箱を見てみるみる表情が、





曇りました。





( ゚д゚)!?



( ゚д゚)!?



( ゚д゚)!?





息子「僕が欲しかったものは、これではなかった……」



なっ、



なんだと!?




よくよく話を聞いてみると、

これだったらしいのです。

ハンマーじゃんか!





しかしよくよく調べてみると、


おいおい、ウソだろう……





_:(´ཀ`」 ∠):





サンタさん間違える。




しかし息子さんは、


「サンタさんも間違えることあるよね、欲しいものとはちょっと違ったけど嬉しいよ」




(´;Д;`)



(´;Д;`)



泣いてやろうか。




幼児に大人顔負けの気遣いをさせてしまう大失態をしてしまったわけです。



 さすがに落ち込みました。



来年、サンタさんプレゼント間違えないように頑張るね。



ちなみにこの後、サンタさんの旦那さん(仮面ライダー大好き)から、



「あ、それ、ガシャットないと必殺技でないから」





ちょっとおおおおおおおおおおおお!?



先に、



先に、



言っておくれよおおおおおおーーーー!!




非常に味わい深いクリスマスとなりました……










Synchronist

ミルノ純 official website

0コメント

  • 1000 / 1000