私のスヌードが……

「おかーちゃん!おかーちゃん!見て!」




と大声で叫び、私を呼んだ息子さん。





振り返ると、息子がニンマリとした顔で立っていた。



私のもふもふのスヌードを頭に乗せて。







そして……







「う◯ち♡」(*゚∀゚*)









ああ、うん。





うん。





うん。





そんなお年頃だよね。








それよりも先に、たらしてる鼻水吹きませんか、息子よ。

Synchronist

ミルノ純 official website

0コメント

  • 1000 / 1000