チョイス渋すぎの息子さん

少し早めではあるのですが、息子さんの誕生日のプレゼントを買いに、大手おもちゃ屋さんへ。

「欲しいものひとつだけ選んでね!」と言って、息子さん、おもちゃ屋さんを物色。

じっくり選んで、選んで、選びぬいて決めたのは……


EH500金太郎のプラレール




渋すぎぃーー!




息子さんに聞いてみた。

私「えっ、えっ、それでいいの?トーマスの吊り橋のやつとかじゃなくていいの?」

息子「これにするの!(*´-`)」

私「なんで貨物のプラレールにしようと思ったの?」

息子「あのねー、これさぁー、売り切れちゃうからさぁー、貨物が良かったんだよねー\(^ω^)/」

たしかに在庫は1つだった。
子供ってのは、よく見てるなぁ。

帰宅して早速遊ぶ。
貨物なのでいろいろと連結しかったらしく……

「おかーちゃん、13両はダメだったー、うまく走らなかったんだよ。難しいねぇー」

と報告してくれました。
そんなに連結したんかい、息子よ。




そして、最近お絵描きにも目覚めたようで。 

息子「これ、おかーちゃん(^O^)」

うへー! これ、私なんだって!
嬉しいなぁ(*゚∀゚*)






息子「でもね、おかーちゃんね、オバケなんだよね」




ヒドいwww

Synchronist

ミルノ純 official website

0コメント

  • 1000 / 1000