痛みを半分でも背負えたなら

思いを馳せて 西の方
黄昏と一緒に 
憂いを連れてってはもらえませんか

そこそこ月日を重ねれば
生と死をみつめることもございましょう
受け入れるしかないことも多分にございましょう

歯を食いしばりながら
愛だけを頼りに
生きて行かねばならぬのです



おしまい
だいぶ髪が伸びました。
まだまだ伸ばします。
あ、ノーメイク&ノー眉毛です。

Synchronist

ミルノ純 official website

0コメント

  • 1000 / 1000