ヒカリノ海

本日、南條愛乃ちゃんの『Nのハコ』発売です♪( ´▽`)
おめでとうー!パチパチ!

「ヒカリノ海」を作詞させていただきました。

お手にとってくださった皆様、
聴いてくださった皆様、
本当に、本当にありがとうございます。

なんじょるののインタビューで、いろいろとアルバム曲について語ってて。

過去になんじょるのには2回作詞をさせていただいたのだけど
それは作品ありきで、ストーリーに沿って書いたりしていたわけで。

でも、今回は南條愛乃というNのハコに0から書かせてもらうことになりました。

作詞の依頼をいただいて、すぐにテーマは決まりました。

一度、提出した後、メロディが増えて。
増えたとこに追加して書けば良かったのかもしれないけど。

いや…それ違うんじゃない?って思って。
大幅に書き直しをして出来上がりました。


そして彼女のコメント。


あ、私、ミルミルワールドだったんだ(笑)

って気付かされたワケです。







あ、




とあるワンフレーズ、気づいてくれましたか?^_^

実は、最後の最後で紡ぎだされたワンフレーズでした。


きっと神様がプレゼントしてくれたワンフレーズだったと思っています。


私は彼女に何も言わなかったんだけど、すぐ気づいてくれたみたい^_^





10年前には絶対選ばなかった言葉たち、


時が経って、


それぞれいろんなことがあって、


だからこそ今、私が書けて、


だからこそ今、彼女が表現できて。



自画自賛っぽいですが、



時が経ったからこそ、



この曲は生まれたのです。



歌詞、というよりは戯曲のような感じで書きました。

ふふふ♪( ´▽`)

Synchronist

ミルノ純 official website

0コメント

  • 1000 / 1000